3.靴磨きや革靴に関するコラム

心を磨く靴磨き

投稿日:

ずいぶん以前からお世話になっている「日本を美しくする会」というNPO法人があります。

全国で清掃活動をされている会ですが、特にトイレ掃除に力を入れられています。この「トイレ掃除」の心構えが「靴磨き」とよく似ているなあ、と昔から思っていました。

@伸太郎が大尊敬する鍵山相談役の言葉を紹介します。

「トイレ掃除」の言葉を「靴磨き」に置き換えてみてください。@伸太郎はいつもこんなことを意識しながら靴磨きをしています。

心を磨くトイレ掃除

謙虚な人になれる
どんなに才能があっても、人は人を幸せにすることはできない。
人間の第一条件は、まず謙虚であること。
謙虚になるための確実で一番の近道が、トイレ掃除です。

気づく人になれる
世の中で成果をあげる人とそうでない人の差は、無駄があるか、ないか。
無駄をなくすためには、気づく人になることが大切。
気 づく人になることによって、無駄がなくなる。
その「気づき」をもっとも引き出してくれるのがトイレ掃除。

感動の心を育む
感動こそ人生。できれば人を感動させるような生き方をしたい。
そのためには自分自身が感動しやすい人間になることが第一。
人が人に感動するのは、その人と手と足と体を使い、
さらに身を低くして一所懸命取り組んでいる姿に感動する。
特に、人のいやがるトイレ掃除は最高の実践道場。

感謝の心が芽生える
人は幸せだから感謝するのではない。
感謝するから幸せになれる。
その点、トイレ掃除をしていると
小さなことにも感謝できる
感受性豊かな人間になれる。

心を磨く
心を取り出して磨くわけにいかない
ので目の前に見えるところを磨く。
特に、人の嫌がるトイレを
きれいにすると、心も美しくなる。
人は、いつも見ているものに心も似てくる。

日本を美しする会のホームページから引用させていただきました。

※蛇足ですが、「日本を美しする会」のホームページは、@伸太郎が初代管理人でした(^_^;)

-3.靴磨きや革靴に関するコラム

Copyright© 靴磨きをしたら人生変わったwww , 2019 All Rights Reserved.