靴磨き 汚れ落とし 1.靴磨きの方法と道具

日常のメンテナンス【靴磨き用グローブクロス】

投稿日:

下駄箱に入れて保管をする場合は、シューツリーのご使用をお勧めいたします。
●革靴の保管時にはシューツリーを使おう

また、シューツリーを靴に入れる前に、除菌効果のある消臭剤を吹き付けると臭いに対して効果的です。
●革靴の消臭と除菌をしましょう

さて、日常のメンテナンスですが、靴を履かれる前に、馬毛ブラシでブラッシングをして、ほこりなどを落とします。その後、グローブクロスを使って磨くととても綺麗になります。

おすすめのグローブクロス。

ムートンクロス グローブクロス
ムートンクロス グローブクロス

ムートングローブクロスは、毛足の長いムートン調の人工羊毛(化学繊維)により、皮革を傷めず優しく磨き上げ簡単に美しい光沢が得られます。ムートングローブクロスが汚れましたら、中性洗剤を使いぬるま湯で洗ってください。


コロンブス HGグローブシャイン

国産本セーム革(鹿革)を使用したHGグローブシャインは、使い始めの頃は今ひとつ効果を感じられないかもしれませんが、使い続けていくうちに、セーム革(鹿革)にクリーム分が浸透し馴染んできて、美しく磨き上げることが出来るようになります。

またセーム革は、靴の表面に残る余分なクリーム等を取り除き、皮革をより平滑にするのでツヤ出し効果が早く、しかも シットリとした光沢が得られます。

セーム革(鹿革)は耐水性が高いため、車の洗車などもに使われます。ですので、セーム革(鹿革)は汚れたら洗濯も出来ます。


M.MOWBRAY モゥブレィ グローブクロス

モゥブレィ グローブクロスは薄いグローブクロスですので、使い勝手がとても良いです。薄いため、カバンの中に入れて持ち歩くことも容易で、出張先などでも便利に使用出来ます。

-靴磨き 汚れ落とし, 1.靴磨きの方法と道具

Copyright© 靴磨きをしたら人生変わったwww , 2018 All Rights Reserved.