靴磨き クリーム 1.靴磨きの方法と道具

革底のお手入れ(その2)

投稿日:2018年9月18日 更新日:

革底の側面部分をコバと呼びます。かかと部分をヒールと呼びます。

koba

コバやヒール部分をキレイに磨き上げると、革靴の表情が引き締まります。革底のメンテナンスが終わりましたら、コバやヒール部分もぜひ磨き上げてください。



ブートブラック エッヂカラー コバインキ

コバ専用のインキです。コバやヒール部分のキズや色あせを着色できます。革底に使うインキですので耐水性・着色力の強い塗料が使われています。着色力が強いインキですので、ご使用される場合は新聞紙などを下に敷いて机を汚さないように気をつけましょう。また、誤ってアッパーの革にインキがつきましたら、すぐにコットンなどで拭き取ってください。時間が経つとインキがとれなくなります。

kobaink

ブートブラック エッヂカラー コバインキのキャップを開けると、塗布用のスポンジがついていますので、塗りやすくなっています。先ほども書きましたが、アッパーの革にインキがつかないように、丁寧にムラなく均一にコバやヒール部分に塗って下さい。10分ぐらいで乾きますので、完全に乾くまでこすらないでお待ち下さい。乾いたら、布などで拭きあげると光沢が出ます。

カラーは、ブラック、ダークブラウン、ライトブラウン、ニュートラルの4色がありますので、ほとんどの革靴のコバに合うと思います。


モウブレイ ウェルトクリーム
モウブレイからもコバ用クリームが発売されています。使い方や用途は基本的に同じです。ウェルトクリームはスポンジではなくコバに塗るブラシが付属しています。こちらの商品も着色力が強い商品ですので、アッパーの革や机を汚さないように気をつけましょう。

コバのメンテナンスにはインキ以外にクレヨンもあります。


ブートブラック エッヂクレヨン

クレヨンはインキほどの着色力はありませんが、お手軽に使えます。また、小さなキズであればパテのように傷を埋めて目立たたなくする効果もあります。使い方は簡単で、クレヨンをコバやヒール部分全体に塗っていきます。塗り上がったらコットンなどで磨いてください。光沢が出ます。

-靴磨き クリーム, 1.靴磨きの方法と道具

Copyright© 靴磨きをしたら人生変わったwww , 2020 All Rights Reserved.